プロフィール

東京工業大学競技スキー部のブログです。
アルペン,クロスカントリー,ジャンプ・コンバインドパートがあり、インカレ等の各種大会に向け頑張っています!
部員の多くは大学から競技スキーを始めました。

このブログでは日々の練習や様々なイベントのことなどを書いていきます。
詳しい活動内容を知りたい方は ホームページ をご覧ください。


最新記事


最新コメント

  1. 10/08 さっちー:
    日帰りジャンプ
  2. 09/13 日本インラインアルペン委員会: インラインのモチベーションUPに!
    アルペン野沢合宿2.3日目
  3. 07/16 池口:
    ジャンプ合宿
  4. 05/22 OB会 古沢: 入部、ありがとうございます!
    5/19通常練習
  5. 03/24 クロカンのOB: もちべ
    岩岳SL GS
  6. 03/18 匿名:
    新主将、新アル主、新OBOG係、新会計のご挨拶。ならびにOB戦について、岩岳総合成績について
  7. 02/25 ketsuge:
    白嶺荘日記その3 クロカン最高!
  8. 02/25 GORILLA:
    白嶺荘日記その3 クロカン最高!
  9. 02/25 大阪教育大学一回生OK本:
    白嶺荘日記その3 クロカン最高!
  10. 12/24 中込:
    朝里一番乗り!!

カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:合宿
どうもお久しぶりです、2年の今井です。
昨シーズンは人数不足のため僕のブログを見飽きた!って思う方もいたかもしれませんが、今シーズンは1年生が多くて助かってます。

さて今回は塚崎さん合宿ですね。今年はついに主催者の塚崎さんが合宿に参加してくださいました。それだけでなく長谷川さんまで参加してくださるという豪華さ。僕、寛治さん、捨てペンさんの3人で合宿していた去年のことを考えるとすごい進化ですね。

1日目
渋滞にまきこまれ午後1コマのみの練習でいきなりヒルクライムでした。パラ4リフトから頂上のやまびこまでの一番きついといわれているところ。フリー、クラ一本ずつ(もしくはフリー2本)やったわけですが、まぁ疲れるわけですよ。でも一年生はみんな2本やり切れていて頼もしかったです。

2日目
さぁ名物ヒルクライムです。といっても上まで行くのは僕と寛治さんで1年生は宿からパラ4まででした。パラ4まではまだ楽という話をきいてはいましたが、、、まぁそういうことです。1年生も苦労してたみたいですね。まぁ最初ですからとにかくここで奮起することが大事です。

今年のノルディックとしては初の合宿&ヒルクライムだったわけですがいいタイミングで"絶望"できたんではないでしょうか。僕個人としては基礎体力不足、技術課題どちらも再確認できたのでモチベーションという意味も含めてすごく助かりました。クイックはましにはなったと思っていましたがまだまだ長距離をやりきる体力がないのでまずはそこを直したい。クラシカルはダブルポールの重心に関して、ダイアゴナルの上半身、下半身の連動に関して課題をみつけることが出来ました。それ以外にも思うことは沢山ありますが、ここであげたらキリがないのでやめときます。

東工大ノルディックが強くなるにはなにが必要なのか。
シンプルに言えば「個」だと思います。個だというのは一流の寛治選手が自分を高めてきたところを一年生相手でもできるようにする。恩田とわたなべが都連で学んできたことを一新して技術をさらに高めて、それを大学レベルでもできるようにする。さくまやWがどんな疲労感におそわれても必ず好タイムを供給できるように、そして部室ではコンパクトを常に保ちながら、整理整頓を繰り返し1年間やる。 
伸びしろですねぇ!

課題があるということはそれくらいは少なくとも伸びしろがあるってことですね。まずはこの合宿を通した課題を見つける、向き合う。そのためにもビデオを確認したり、上手い人の話をきいたり動画を見たりしてやれることをやっていく。とにかく濃い8、9月にしていきたいと思います。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 東京工業大学競技スキー部Blog all rights reserved.Powered by FC2ブログ