プロフィール

東京工業大学競技スキー部のブログです。
アルペン,クロスカントリー,ジャンプ・コンバインドパートがあり、インカレ等の各種大会に向け頑張っています!
部員の多くは大学から競技スキーを始めました。

このブログでは日々の練習や様々なイベントのことなどを書いていきます。
詳しい活動内容を知りたい方は ホームページ をご覧ください。


最新記事


最新コメント

  1. 10/08 さっちー:
    日帰りジャンプ
  2. 09/13 日本インラインアルペン委員会: インラインのモチベーションUPに!
    アルペン野沢合宿2.3日目
  3. 07/16 池口:
    ジャンプ合宿
  4. 05/22 OB会 古沢: 入部、ありがとうございます!
    5/19通常練習
  5. 03/24 クロカンのOB: もちべ
    岩岳SL GS
  6. 03/18 匿名:
    新主将、新アル主、新OBOG係、新会計のご挨拶。ならびにOB戦について、岩岳総合成績について
  7. 02/25 ketsuge:
    白嶺荘日記その3 クロカン最高!
  8. 02/25 GORILLA:
    白嶺荘日記その3 クロカン最高!
  9. 02/25 大阪教育大学一回生OK本:
    白嶺荘日記その3 クロカン最高!
  10. 12/24 中込:
    朝里一番乗り!!

カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:合宿
3年クロカンの加藤です。

今井が森の中でもがいている間、僕たちはゴルフ場に行ってきました!
道幅が広くて平坦な、初滑りに最適ないいコースでした。今井がいたらコース整備への感謝のダブルポール1万回をしてしまうでしょう。

今年はこの池の平(赤倉?)クロカンコースが国体会場で、それぞれ栃木、茨城代表のぼくと塚崎さんが下見に、ついでにスティーヴンさんも来たというわけです。

コースはまさにゴルフ場という感じで緩い上りと下りの繰り返しでした。これは楽だと思っていたら、滑ってみると意外に呼吸の苦しいコースでした。緩斜がだらだら続いていて、滑らせる技術がないとひたすら足を動かす滑りになってしまいます。そんなコースで塚崎さんとクラシカルのトレインをしたので、下手な僕にはついて行くのがハードでした。あまりに遅れるので塚崎さんにどこの部分がきついか聞かれ、上半身ですと答えたところ、「じゃあ、せっかくだし、オール推進しようか」と言われました。オール推進の上半身への負荷を知っている僕は「せっかくだから」の意味をGoogleで調べたい気持ちを抑えつつ、地獄を受け入れました。

推進はキックなしでポールだけで進むので登るのが大変です。地元の子どもたちがクイックで登って行く脇でテニスプレーヤーのようにうなりながら滑りました。5kmしか周らなかったので1万回とはいきませんが500回くらいダブルポールしたと思います。おかげで翌日の筋肉痛がひどかったです。できれば二度とやりたくないものですが、今井にはそのうち経験してもらおうと思います。

2日目のフリーは調子よく滑れました。ハイペースで20km滑れたので満足です。このままベースの速さを上げて、試合でより追い込めるようにしたいです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 東京工業大学競技スキー部Blog all rights reserved.Powered by FC2ブログ