プロフィール

東京工業大学競技スキー部のブログです。
アルペン,クロスカントリー,ジャンプ・コンバインドパートがあり、インカレ等の各種大会に向け頑張っています!
部員の多くは大学から競技スキーを始めました。

このブログでは日々の練習や様々なイベントのことなどを書いていきます。
詳しい活動内容を知りたい方は ホームページ をご覧ください。


最新記事


最新コメント

  1. 08/16 HU:
    渡りの凍て地って一年中スキーできそう
  2. 02/28 東京工業大学競技スキー部: Re: 入賞おめでとう
    インカレリレー
  3. 02/28 いしばし: 入賞おめでとう
    インカレリレー
  4. 01/21 いけぐち:
    野沢RTA
  5. 01/18 柿沼:
    南関東ノルディック選手権大会
  6. 01/18 わたなべ: Re: タイトルなし
    南関東ノルディック選手権大会
  7. 01/15 柿沼:
    南関東ノルディック選手権大会
  8. 01/02 わせだ: Re: 特にクロカン
    あの忌まわしき地【鹿沢】
  9. 12/29 チェコなう: 特にクロカン
    あの忌まわしき地【鹿沢】
  10. 12/23 藤本稔和:
    「本日は雪の回収日です。」byサンタクロース

カテゴリ


月別アーカイブ

  1. 2020/09 (5)
  2. 2020/08 (8)
  3. 2020/07 (4)
  4. 2020/05 (1)
  5. 2020/04 (2)
  6. 2020/03 (2)
  7. 2020/02 (30)
  8. 2020/01 (9)
  9. 2019/12 (19)
  10. 2019/11 (8)
  11. 2019/10 (8)
  12. 2019/09 (9)
  13. 2019/08 (4)
  14. 2019/07 (5)
  15. 2019/06 (8)
  16. 2019/05 (9)
  17. 2019/04 (4)
  18. 2019/03 (21)
  19. 2019/02 (7)
  20. 2019/01 (6)
  21. 2018/12 (22)
  22. 2018/11 (10)
  23. 2018/10 (12)
  24. 2018/09 (13)
  25. 2018/08 (3)
  26. 2018/07 (7)
  27. 2018/06 (8)
  28. 2018/05 (9)
  29. 2018/04 (5)
  30. 2018/03 (19)
  31. 2018/02 (8)
  32. 2018/01 (9)
  33. 2017/12 (20)
  34. 2017/11 (9)
  35. 2017/10 (12)
  36. 2017/09 (12)
  37. 2017/08 (9)
  38. 2017/07 (8)
  39. 2017/06 (7)
  40. 2017/05 (10)
  41. 2017/04 (9)
  42. 2017/03 (22)
  43. 2017/02 (35)
  44. 2017/01 (24)
  45. 2016/12 (39)
  46. 2016/11 (24)
  47. 2016/10 (12)
  48. 2016/09 (18)
  49. 2016/08 (15)
  50. 2016/07 (12)
  51. 2016/06 (6)
  52. 2016/05 (10)
  53. 2016/04 (7)
  54. 2016/03 (22)
  55. 2016/02 (47)
  56. 2016/01 (24)
  57. 2015/12 (47)
  58. 2015/11 (25)
  59. 2015/10 (12)
  60. 2015/09 (18)
  61. 2015/08 (17)
  62. 2015/07 (11)
  63. 2015/06 (10)
  64. 2015/05 (11)
  65. 2015/04 (8)
  66. 2015/03 (26)
  67. 2015/02 (52)
  68. 2015/01 (31)
  69. 2014/12 (48)
  70. 2014/11 (15)
  71. 2014/10 (11)
  72. 2014/09 (13)
  73. 2014/08 (8)
  74. 2014/07 (12)
  75. 2014/06 (12)
  76. 2014/05 (11)
  77. 2014/04 (8)
  78. 2014/03 (29)
  79. 2014/02 (38)
  80. 2014/01 (27)
  81. 2013/12 (51)
  82. 2013/11 (17)
  83. 2013/10 (13)
  84. 2013/09 (15)
  85. 2013/08 (10)
  86. 2013/07 (13)
  87. 2013/06 (12)
  88. 2013/05 (8)
  89. 2013/04 (2)
  90. 2013/03 (11)
  91. 2013/02 (15)
  92. 2013/01 (7)
  93. 2012/12 (27)
  94. 2012/11 (8)
  95. 2012/10 (6)
  96. 2012/09 (3)
  97. 2012/08 (8)
  98. 2012/07 (10)
  99. 2012/06 (10)
  100. 2012/05 (10)
  101. 2012/04 (8)
  102. 2012/03 (11)
  103. 2012/02 (22)
  104. 2012/01 (25)
  105. 2011/12 (37)
  106. 2011/11 (17)
  107. 2011/10 (18)
  108. 2011/09 (17)
  109. 2011/08 (15)
  110. 2011/07 (19)
  111. 2011/02 (22)
  112. 2011/01 (13)
  113. 2010/12 (38)
  114. 2010/11 (13)
  115. 2010/10 (12)
  116. 2010/09 (22)
  117. 2010/08 (25)
  118. 2010/07 (12)
  119. 2010/06 (13)
  120. 2010/05 (19)
  121. 2010/04 (11)
  122. 2010/03 (13)
  123. 2010/02 (25)
  124. 2010/01 (5)
  125. 2009/12 (41)
  126. 2009/11 (17)
  127. 2009/10 (22)
  128. 2009/09 (17)
  129. 2009/08 (39)
  130. 2009/07 (7)
  131. 2009/06 (11)
  132. 2009/05 (17)
  133. 2009/04 (8)
  134. 2009/03 (12)
  135. 2009/02 (12)
  136. 2009/01 (4)
  137. 2008/12 (6)
  138. 2008/11 (6)
  139. 2008/10 (6)

DATE: CATEGORY:大会


おつかれさまです
主将の石橋です

九大戦を終え東京へ帰ってきたので、報告と総括のブログを書かせていただきます


まずはじめに、お忙しい中試合の応援に来てくださった柿沼さん、今年も鳩サブレの差し入れを送ってくださった宮さんをはじめ、今年もたくさんのOBOGの皆様に応援・サポートをしていただきありがとうございました。塚崎さん、向さんはクロカン4レース分の前走お疲れさまでした。そして、こちらもお忙しい中サポートに来ていただき、ワックスマンとして好成績に貢献していただいた印田さん、本当にありがとうございました。


さて、今年の九大戦での総合成績ですが、

男子総合
1.東京大学 99pts
2.東北大学 96pts
3.東京工業大学 52pts

女子総合
1.東北大学 70pts
2.神戸大学 28pts
3.東京工業大学 18pts

男女総合
1.東北大学 166pts
2.東京大学 108pts
3.東京工業大学 70pts

となっております。総合順位としては他大学との人数差、実力差を考えるとこの上ない良い結果だと思います。

しかし、シーズンはじめに立てた「上級生全員ポイント獲得」という目標は達成することができませんでした。
パート別に振り返ってみると、

ジャンプ
部員は僕1人だけで、純飛躍でも複合でもポイントが獲れてよかったです。インカレでもしっかりポイントを獲って2部残留に貢献できるようにがんばります。

アルペン
ぼくはアルペンではないので内容の反省や今後に向けたことは言えないのですが、アルペンパートは今回の総合成績に大きく貢献してくれました。上級生では小林さん、斉藤、榎本、鈴木と1年生の杉浦もポイントを獲得できています。「全員」までもう少しだっただけにポイントに届かなかった人たちは悔しさを感じているでしょうし、ポイントを獲れた人たちもインカレ・全国公に向けてまたトレーニングを重ねていきます。

クロスカントリー
女子では高草木さんが研究で十分なトレーニングができない中、ポイントを獲得してくれました。しかし、男子は誰一人ポイントに届かず、リレーも6位と残念な結果に終わってしまいました。僕の知識不足、牽引力不足をシーズンここまで実感しております。この結果をしっかりと受け止め、次のインカレにむけてクロカンチーム全体で向き合っていきます。


ぼく個人としては、今大会では改めて試合の難しさというのを実感しました。ジャンプに限った話ではないのですが、東工大でも他大学でもケガで練習が満足にできなかった・試合に出られなかったという人がおり、また試合に出られても普段とは違う環境・コンディションによって実力が発揮できなかった選手もいました。幸いぼくはどちらでもなかったのですが、インカレでもそうでいられるという保証はないわけで、調整力の大切さというのを改めて感じました。試合の勝敗を決めるのは大部分が技術や体力であると思いますが、ワクシング、体調管理、メンタルケアなどの調整を含めてその人の実力ですので、そこらへんも大切にしていきたいです。特にジャンプは精神状態が大きく結果に影響するので。まぁもちろん技術・体力のトレーニングもしていきます。


そして今はどうすることもできませんが、やはり人数は武器になるということも感じました。近年ではスキー経験者が各大学に入部し、それぞれポイントの期待がかかっていますが、未経験者で1年目2年目は思ったような結果が残せなくても3、4年しっかりとトレーニングを積めば経験者と渡り合えるくらいの実力になりえますので、スキー経験の有無を問わずしっかりと1年生を勧誘して育成することも大切だと思いました。


最後に、今大会を運営してくださった京都大学のみなさま、どうもありがとうございました。大変おつかれさまでした。大きなトラブルもなく迅速な大会運営はさすがでした。

まだ先のことですが、2年後の九大戦主幹は東工大に回ってきます。そのときにOB1年目となる(予定の)ぼくら現3年生がその運営の中心となるかとは思いますが、人員不足・能力不足が予想されますので、OBOGの皆様には今後のスキー部への支援に重ねて大会運営のご支援ご協力をいただけると幸いです。


内容がややそれてしまいましたが、今年の九大戦の報告を終わります

3年主将
石橋 尚大

C1O9xRTUQAAANnv.jpg
コメント

九大戦お疲れ様でした。インカレでは2部残留に向けてさらにトレーニング頑張ってください。期待しています。九大主幹時もフル日程で参加するのは難しいかもしれませんが必ず協力はします。

>柿沼さん

応援ありがとうございました
インカレ・全国公では目標を達成できるようトレーニングをしていきます
今後ともよろしくお願いします

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 東京工業大学競技スキー部Blog all rights reserved.Powered by FC2ブログ