プロフィール

東京工業大学競技スキー部のブログです。
アルペン,クロスカントリー,ジャンプ・コンバインドパートがあり、インカレ等の各種大会に向け頑張っています!
部員の多くは大学から競技スキーを始めました。

このブログでは日々の練習や様々なイベントのことなどを書いていきます。
詳しい活動内容を知りたい方は ホームページ をご覧ください。


最新記事


最新コメント

  1. 08/16 HU:
    渡りの凍て地って一年中スキーできそう
  2. 02/28 東京工業大学競技スキー部: Re: 入賞おめでとう
    インカレリレー
  3. 02/28 いしばし: 入賞おめでとう
    インカレリレー
  4. 01/21 いけぐち:
    野沢RTA
  5. 01/18 柿沼:
    南関東ノルディック選手権大会
  6. 01/18 わたなべ: Re: タイトルなし
    南関東ノルディック選手権大会
  7. 01/15 柿沼:
    南関東ノルディック選手権大会
  8. 01/02 わせだ: Re: 特にクロカン
    あの忌まわしき地【鹿沢】
  9. 12/29 チェコなう: 特にクロカン
    あの忌まわしき地【鹿沢】
  10. 12/23 藤本稔和:
    「本日は雪の回収日です。」byサンタクロース

カテゴリ


月別アーカイブ

  1. 2020/09 (5)
  2. 2020/08 (8)
  3. 2020/07 (4)
  4. 2020/05 (1)
  5. 2020/04 (2)
  6. 2020/03 (2)
  7. 2020/02 (30)
  8. 2020/01 (9)
  9. 2019/12 (19)
  10. 2019/11 (8)
  11. 2019/10 (8)
  12. 2019/09 (9)
  13. 2019/08 (4)
  14. 2019/07 (5)
  15. 2019/06 (8)
  16. 2019/05 (9)
  17. 2019/04 (4)
  18. 2019/03 (21)
  19. 2019/02 (7)
  20. 2019/01 (6)
  21. 2018/12 (22)
  22. 2018/11 (10)
  23. 2018/10 (12)
  24. 2018/09 (13)
  25. 2018/08 (3)
  26. 2018/07 (7)
  27. 2018/06 (8)
  28. 2018/05 (9)
  29. 2018/04 (5)
  30. 2018/03 (19)
  31. 2018/02 (8)
  32. 2018/01 (9)
  33. 2017/12 (20)
  34. 2017/11 (9)
  35. 2017/10 (12)
  36. 2017/09 (12)
  37. 2017/08 (9)
  38. 2017/07 (8)
  39. 2017/06 (7)
  40. 2017/05 (10)
  41. 2017/04 (9)
  42. 2017/03 (22)
  43. 2017/02 (35)
  44. 2017/01 (24)
  45. 2016/12 (39)
  46. 2016/11 (24)
  47. 2016/10 (12)
  48. 2016/09 (18)
  49. 2016/08 (15)
  50. 2016/07 (12)
  51. 2016/06 (6)
  52. 2016/05 (10)
  53. 2016/04 (7)
  54. 2016/03 (22)
  55. 2016/02 (47)
  56. 2016/01 (24)
  57. 2015/12 (47)
  58. 2015/11 (25)
  59. 2015/10 (12)
  60. 2015/09 (18)
  61. 2015/08 (17)
  62. 2015/07 (11)
  63. 2015/06 (10)
  64. 2015/05 (11)
  65. 2015/04 (8)
  66. 2015/03 (26)
  67. 2015/02 (52)
  68. 2015/01 (31)
  69. 2014/12 (48)
  70. 2014/11 (15)
  71. 2014/10 (11)
  72. 2014/09 (13)
  73. 2014/08 (8)
  74. 2014/07 (12)
  75. 2014/06 (12)
  76. 2014/05 (11)
  77. 2014/04 (8)
  78. 2014/03 (29)
  79. 2014/02 (38)
  80. 2014/01 (27)
  81. 2013/12 (51)
  82. 2013/11 (17)
  83. 2013/10 (13)
  84. 2013/09 (15)
  85. 2013/08 (10)
  86. 2013/07 (13)
  87. 2013/06 (12)
  88. 2013/05 (8)
  89. 2013/04 (2)
  90. 2013/03 (11)
  91. 2013/02 (15)
  92. 2013/01 (7)
  93. 2012/12 (27)
  94. 2012/11 (8)
  95. 2012/10 (6)
  96. 2012/09 (3)
  97. 2012/08 (8)
  98. 2012/07 (10)
  99. 2012/06 (10)
  100. 2012/05 (10)
  101. 2012/04 (8)
  102. 2012/03 (11)
  103. 2012/02 (22)
  104. 2012/01 (25)
  105. 2011/12 (37)
  106. 2011/11 (17)
  107. 2011/10 (18)
  108. 2011/09 (17)
  109. 2011/08 (15)
  110. 2011/07 (19)
  111. 2011/02 (22)
  112. 2011/01 (13)
  113. 2010/12 (38)
  114. 2010/11 (13)
  115. 2010/10 (12)
  116. 2010/09 (22)
  117. 2010/08 (25)
  118. 2010/07 (12)
  119. 2010/06 (13)
  120. 2010/05 (19)
  121. 2010/04 (11)
  122. 2010/03 (13)
  123. 2010/02 (25)
  124. 2010/01 (5)
  125. 2009/12 (41)
  126. 2009/11 (17)
  127. 2009/10 (22)
  128. 2009/09 (17)
  129. 2009/08 (39)
  130. 2009/07 (7)
  131. 2009/06 (11)
  132. 2009/05 (17)
  133. 2009/04 (8)
  134. 2009/03 (12)
  135. 2009/02 (12)
  136. 2009/01 (4)
  137. 2008/12 (6)
  138. 2008/11 (6)
  139. 2008/10 (6)

DATE: CATEGORY:トップレベル
こんばんは。さっちーです。
遅くなってすみません。リエックスのブログです。

最初に言っておきますが今回は(いつも?)面白いブログになりません。
だって面白いこと何ひとつなかったから!!
そりゃソロプレイだし、今までみんなが行ってたりする場所じゃないし、わざわざ自分からアクシデント起こしたりしないしあるわけないですよね。笑

とりあえずリエックスの説明から。
場所は小海町ってとこで大学から中央道通って3時間くらいです。僕の家からだと30分強ですね。
コースは普段なら1.7km位で緩斜(短)→中斜(短)→急斜(中)→緩斜(短)&右回り→中斜(短)&左回り→緩斜(長)って感じの、斜面変化とフォールラインの変化が豊富ないい感じのとこが開います。が、今回は下の中斜と緩斜しか開いてませんでした。()内は長さです。
まあそれでも1km位の長さは滑れたので良かったです。
バーンも固く(普段なら)あまり荒れずに長い距離を滑れる,混雑しない,緩斜だけでの練習も可能,土日祝は8時〜17時までオープン、という点でこの時期にしてはいいスキー場だと思います。あとリフト券が安いです。(1日券2500円、初滑り価格)
コース幅は湯の丸よりは狭いですが、人が少ないのであまり気になりません。
悪い点は他のスキー場(湯の丸,鹿沢など)より少しオープンが遅いこと、急斜だけで練習したくても下まで滑って上まで上がらないとダメなので1本1本の時間がかかること、ですかね。僕的には。
宣伝多めですがスキー場からの回し者とかじゃないですよ!!笑

アサマも急斜と緩斜ありますが混雑してそうな気が...正直アサマは行った記憶がないのでなんとも言えないです。汗
まあシーズン始めの練習は目的をハッキリさせて、一番合致するスキー場を選ぶことが大事なんじゃないでしょうか?この時期はずっと○○で滑ってたから○○に行く〜とかじゃなくて。

さて、練習ですが、8:00〜11:00GS,11:15〜13:30,15:00〜16:15SL,16:15〜17:00GSと練習しました。
今回は「スキーに乗る」ことを一番のテーマにおいて、片足スキーをメインに行いました!!
奇遇ですが朝里でもやってたみたいですね。笑
朝のうちはバーンもよく人も少なくて中斜面でも片足できたんですが、すぐに掘れができたり地面が見えたりしたので後はずっと緩斜面でやってました。僕的には最初緩斜でやってその後中斜,急斜に移行したかった...

片足スキーですがやっぱり良い練習ですね!!
スキーに対して前後左右の位置が正しく乗れてないと滑れないし、バランスのトレーニング、右足,左足での外足,内足の使い方を覚えることができます!
GS,SL両方でやったんですがやっぱりSLは百倍位やりやすいです笑
GSでも上手くできるよう頑張ります。

午前中練習してたら11時過ぎ位になんと、慈恵医大4年の岩内さんと遭遇しました!!
岩内さんは公宣さん?(だった気がする)に見てもらいながら、早朝GS,お昼SLって感じで練習してたみたいです。
実は僕、岩内さんとスキー場で会うの4回目なんですよね。で、今シーズン9日間スキーしてるんで2回に1回位のペースで会ってます。会いすぎですね(笑)
そういった縁からか、今回お小遣い貰っちゃいました。笑
ごちそうさまです!m(_ _)m

さてさて、また長くなっちゃいましたがこっから割と言いたいこと。
東工大の文化?伝統?について、2つほど。

1つ目はアルペンがSLのフリーでGSストックを使っていることについて。
僕はSLの時にGSのストックを使って練習するのは勿体無いと思うんですね。なぜならGSストックとSLストックでは長さも重さも突いた感触も取り回しも違うから。実戦に即さない練習しても意味ないと思うんですね。GSストックでは練習ができないとか言いたいんじゃなくてSLストックの方が即繋がるし、自然なんじゃない?ということです。
今までGSストックでやってたことを否定してる訳ではないし、知らなかった,気付かなかった,注意してくれる人がいなかった,それでよかった、のだからしょうがないでしょう。
でももう一つ高いレベルに行きたいとか思うなら、こういう細かいことにも気を配り、常に一つ一つの行動がどういう意味を持って選択されたのか(ストックは何を使う? etc.)、考えられるようになることが大事だと思います。
「周りがやってるから」等、人任せにせず自分で考えて行動してほしいです。

2つ目はスキーをパッキングする際のワックスについて。
現在東工大はブルーでパッキングしてますが僕はピンク等柔らかいワックスでやるものだと思ってます。
理由は以下の通りです。
①本やワックスのカタログに「パッキングは柔らかいワックス」と書いてあるから。
②硬いワックスはアイロン温度を高くする必要があり、焼付きのリスクが高まる。
③硬いワックスは塗りにくい(滑走面を覆いづらい)。
④柔らかいワックスは浸透しやすい(イメージがあり)、より浸透してる方がより滑走面が保護されそう。
⑤僕の周りの人たち(昔からアルペンをしている人たち,速い人たち)も柔らかいワックスだから。

まあパッキングなんてスキーをやる上で本当に小さいことだし気にする必要はないとも思うんですが僕は気になってしまうので。
それに僕の考え方を理解して欲しいので。
④⑤の理由は理由にならないけど、まあ僕の考え方です。
僕は正しいのはピンクだと思うんですが、ちゃんと考えがあってブルーを塗ってるなら良いと思いますよ。
タイムに直結するかも疑わしい部分ですし。
自分で考えて選んでるかどうかが大事だと思います。

ダラダラと最近感じたこと書きましたが、気になったので。

九大戦ももうすぐですし、部員全員で頑張りましょう!!
全く上手く話締められてないですがこれで終わりにします。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 東京工業大学競技スキー部Blog all rights reserved.Powered by FC2ブログ