プロフィール

東京工業大学競技スキー部のブログです。
アルペン,クロスカントリー,ジャンプ・コンバインドパートがあり、インカレ等の各種大会に向け頑張っています!
部員の多くは大学から競技スキーを始めました。

このブログでは日々の練習や様々なイベントのことなどを書いていきます。
詳しい活動内容を知りたい方は ホームページ をご覧ください。


最新記事


最新コメント

  1. 02/28 東京工業大学競技スキー部: Re: 入賞おめでとう
    インカレリレー
  2. 02/28 いしばし: 入賞おめでとう
    インカレリレー
  3. 01/21 いけぐち:
    野沢RTA
  4. 01/18 柿沼:
    南関東ノルディック選手権大会
  5. 01/18 わたなべ: Re: タイトルなし
    南関東ノルディック選手権大会
  6. 01/15 柿沼:
    南関東ノルディック選手権大会
  7. 01/02 わせだ: Re: 特にクロカン
    あの忌まわしき地【鹿沢】
  8. 12/29 チェコなう: 特にクロカン
    あの忌まわしき地【鹿沢】
  9. 12/23 藤本稔和:
    「本日は雪の回収日です。」byサンタクロース
  10. 10/05 ハンガリー:
    信大合宿、しんどいヒルクライム

カテゴリ


月別アーカイブ

  1. 2020/07 (1)
  2. 2020/05 (1)
  3. 2020/04 (2)
  4. 2020/03 (2)
  5. 2020/02 (30)
  6. 2020/01 (9)
  7. 2019/12 (19)
  8. 2019/11 (8)
  9. 2019/10 (8)
  10. 2019/09 (9)
  11. 2019/08 (4)
  12. 2019/07 (5)
  13. 2019/06 (8)
  14. 2019/05 (9)
  15. 2019/04 (4)
  16. 2019/03 (21)
  17. 2019/02 (7)
  18. 2019/01 (6)
  19. 2018/12 (22)
  20. 2018/11 (10)
  21. 2018/10 (12)
  22. 2018/09 (13)
  23. 2018/08 (3)
  24. 2018/07 (7)
  25. 2018/06 (8)
  26. 2018/05 (9)
  27. 2018/04 (5)
  28. 2018/03 (19)
  29. 2018/02 (8)
  30. 2018/01 (9)
  31. 2017/12 (20)
  32. 2017/11 (9)
  33. 2017/10 (12)
  34. 2017/09 (12)
  35. 2017/08 (9)
  36. 2017/07 (8)
  37. 2017/06 (7)
  38. 2017/05 (10)
  39. 2017/04 (9)
  40. 2017/03 (22)
  41. 2017/02 (35)
  42. 2017/01 (24)
  43. 2016/12 (39)
  44. 2016/11 (24)
  45. 2016/10 (12)
  46. 2016/09 (18)
  47. 2016/08 (15)
  48. 2016/07 (12)
  49. 2016/06 (6)
  50. 2016/05 (10)
  51. 2016/04 (7)
  52. 2016/03 (22)
  53. 2016/02 (47)
  54. 2016/01 (24)
  55. 2015/12 (47)
  56. 2015/11 (25)
  57. 2015/10 (12)
  58. 2015/09 (18)
  59. 2015/08 (17)
  60. 2015/07 (11)
  61. 2015/06 (10)
  62. 2015/05 (11)
  63. 2015/04 (8)
  64. 2015/03 (26)
  65. 2015/02 (52)
  66. 2015/01 (32)
  67. 2014/12 (48)
  68. 2014/11 (15)
  69. 2014/10 (11)
  70. 2014/09 (13)
  71. 2014/08 (8)
  72. 2014/07 (12)
  73. 2014/06 (12)
  74. 2014/05 (11)
  75. 2014/04 (8)
  76. 2014/03 (29)
  77. 2014/02 (38)
  78. 2014/01 (27)
  79. 2013/12 (51)
  80. 2013/11 (17)
  81. 2013/10 (13)
  82. 2013/09 (15)
  83. 2013/08 (10)
  84. 2013/07 (13)
  85. 2013/06 (12)
  86. 2013/05 (8)
  87. 2013/04 (2)
  88. 2013/03 (11)
  89. 2013/02 (15)
  90. 2013/01 (7)
  91. 2012/12 (27)
  92. 2012/11 (8)
  93. 2012/10 (6)
  94. 2012/09 (3)
  95. 2012/08 (8)
  96. 2012/07 (10)
  97. 2012/06 (10)
  98. 2012/05 (10)
  99. 2012/04 (8)
  100. 2012/03 (11)
  101. 2012/02 (22)
  102. 2012/01 (25)
  103. 2011/12 (37)
  104. 2011/11 (17)
  105. 2011/10 (18)
  106. 2011/09 (17)
  107. 2011/08 (15)
  108. 2011/07 (19)
  109. 2011/02 (22)
  110. 2011/01 (13)
  111. 2010/12 (38)
  112. 2010/11 (13)
  113. 2010/10 (12)
  114. 2010/09 (22)
  115. 2010/08 (25)
  116. 2010/07 (12)
  117. 2010/06 (13)
  118. 2010/05 (19)
  119. 2010/04 (11)
  120. 2010/03 (13)
  121. 2010/02 (25)
  122. 2010/01 (5)
  123. 2009/12 (41)
  124. 2009/11 (17)
  125. 2009/10 (22)
  126. 2009/09 (17)
  127. 2009/08 (39)
  128. 2009/07 (7)
  129. 2009/06 (11)
  130. 2009/05 (17)
  131. 2009/04 (8)
  132. 2009/03 (12)
  133. 2009/02 (12)
  134. 2009/01 (4)
  135. 2008/12 (6)
  136. 2008/11 (6)
  137. 2008/10 (6)

DATE: CATEGORY:未分類
初めまして
新一年の二見です。
こんな中ですがスキー部に入部を決めました。
まず軽く自己紹介せておきます
所属学院:工学院
出身高校:芝 (二年生の星野先輩の後輩です)
部活:中高でスキー部(アルペン)
好きな教科:物理
クロカンの良さを力説されて少し興味はあるのですが大学でもアルペンをしようかと考えています(笑)
一年間全く運動をしておらず最近ランニングしてみたのですが全く走れず体の衰えをつくづく実感しました...
シーズンまでに滑れる体力が戻るかとても不安ですがトレーニングぼちぼちやっています。
皆さま宜しくお願い致します。
レース前の二見⤵
ski1.jpg
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:何もない
新体制紹介以来更新がなかったので最近の活動について勝手にブログを3年の渡辺が書いております。

まあこんな状況ですので僕らも通常の活動はしておらずzoomとかLINEを使ってトレーニングをしています。
4月からは東大、一橋と合同でオンラインで筋トレをしています。はじめはオンラインで筋トレってどんな感じになるのか不思議でしたがやってみると意外と面白いもんですねー

オフシーズン始まったばっかな上にシーズンがどうなるかわからないというなかなかモチベーションを高くできない人も多い中このようにオンラインで集まる時間を作ることでトレーニング時間を確保することができるという点はもちろんですが例年より早い段階から東大一橋と部門を超えて交流ができて楽しいという点でもこの企画はかなりいいのではないかと思います。

ちなみに東大の元気なOBさんも一緒にやっているので東工大の元気なOB・OGさん方もお待ちしています!


また、通常の部活の代わりに日曜日の11時からと木曜日の16時から東工大のメンバーで筋トレもやっています。
こちらもOB・OGさんの参加を現役一同お待ちしていまーす
ぜひご連絡ください!!



ここ数年でスキー部の雰囲気、環境は変わってきていると思います。
特に去年から今年にかけては寄付してくださる方が増えたりノルディック部門であれば十分すぎるコーチと契約したり新しい人脈がかなり増えたりと環境は確実に良くなっています。
さらには通常の新歓が全くできていないにもかかわらず昨年よりもスキーに興味を持ってくれている新入生が多かったりその中にはモチベーションが高い子もいたりとまたスキー部がいい方向へと進める予感がかなりしているだけに通常のシーズンが送れないのが非常に残念です。

しかしこれはほかのスキー部もそうですしスキー部だけでなく全団体同じですのでうじうじ言っていてもどうしようもありません。こんな状況でも面白い、楽しいことをやっていきたいもんです。
特に最近はオンラインの可能性を感じています。今までは場所や時間の問題で交流しづらかった方でもはやりのzoomなどを使っていろいろできるんじゃね?なんて思ったりしています。


まあとにかくコロナが落ち着くまではできる限りのことをして楽しんでいきたいですねー
提案、アドバイスもお待ちしています!!


では今回はここらへんで!ノシ








| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
例年であれば全国公が終わったタイミングで新体制発表でしたが全国公の中止やコロナでの活動停止など色々あり遅くなってしまいましたが20-21シーズンの体制を発表したいと思います。


主将 渡辺貴仁
(部長) 嵯峨野太一
主務 恩田玲央
アルペン主任 嵯峨野
クロカン主任 渡辺
ジャンプ主任 古市惇朗
会計 古市、渡辺
OBOG 星野峻一
新歓 古市、恩田
工大祭 星野 、恩田
SPUR 星野、嵯峨野
会計監査 今井祐輔


まさか入部当時は僕が主将をやるなんて思いもしませんでしたが話し合った結果こうなりました。書きたいことはいろいろありますが手短に書くと2年前、去年とだんだんチーム感は出てきているものオフトレの集合体になっている現実がありました。そんな雰囲気を変えようと今井さんをはじめとし様々なことをやってきました。今年はそれを引き継ぎさらにはたくさん新入生に入ってもらってより良い雰囲気で活動していきたいなと思います。

ということで今季のチームの目標は


明るく、楽しく


です!

今季は大会の結果をチーム全体の目標には設定せず各パートごとに設定しました。大会結果は楽しい雰囲気で部員全員のモチベーションが高くなればついてくると思います。まずは部活が今よりもさらに楽しくできたらいいいと思っています。それには新入生が欠かせません!たくさん入ってほしいな〜

各パート目標につきましてはそのうち主任に意気込みを書いてもらおうと思いますのでそちらをお楽しみに!



久しぶりの幹部代が複数人ということではありますが2年と足しても5人しかいないという少なさに変わりはないので部員全員で意見を出し合って直接民主制で運営したいと思います。

そして今回僕が主将になるということで様々な弊害が出てきてしまうのも事実です。特に大学側とのやりとりなどは僕ができないこともあるのでそのために部長という役職を設定し嵯峨野に助けてもらうことになりました。いろいろ不都合はありますがやれることをしっかりやって全盛期への先駆けの1年としたいと思います!

最後になりますが今年もOB•OGの皆さまを始めとする東工大スキー部を応援、指導してくださっている方々、大変感謝しております!そして今年も引き続きの応援、ご指導よろしくお願いします!昨年度は工大祭、OB戦の中止を始め思っていたより交流ができずとても残念でした。今年はもっと皆さんとの交流を深め応援しがいのあるチームにしたいと思っております!是非練習や合宿にもきていただけるととても嬉しいです!

20-21主将 渡辺貴仁
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
お久しぶりぶりです。杉浦開です。
3月に東京工業大学を卒業、ならびに正式に競技スキー部を引退しました。

まず、スキーをするにあたって快く支援してくださった両親、東工大競技スキー部を日頃から支援してくださったOBOGの皆様、ご指導くださったコーチの皆様、スキー活動で出会った仲間にはこの場を借りて感謝申し上げます。

2016年に東工大に入学したのがこの間の出来事のような気がするくらい、この大学4年間はあっという間だったと感じます。一方で、じっくり思い返せば様々な出来事があり、この4年間は長かったなと感じることもあります。

少しだけこれまでの歩みを振り返ります。そして、それらが後輩の皆さんの糧になればと思います。

スキー部に入ったきっかけは中学まで基礎スキーをしていたことのみです。将来基礎スキーを続けていくために、トレーニングとして競技スキーを始めようと思いました。1年生の頃はなんとなく活動し、先輩についていくのに精一杯だったのを今でも覚えています。この頃の先輩方はスキー経験者が1人しかいなかったのにもかかわらず、スキーへの凄まじい熱意を持った先輩方が多く、彼らの練習量には驚くばかりでした。少なくとも最も自主性を持って練習していなかったのは僕であったと思います。勝つために、上手くなるために、速くなるためにはどうすれば良いかを一番に考えてる先輩方を尊敬していました。

2年生の頃は競技スキー人生の転換期となりました。自主的にスキーに関する情報を集め、たくさんのコーチにお世話になりました。これをきっかけにスキーというものを様々な角度から考察できるようになり、自分の滑りが確実に変わっていくことを実感できました。しかしながら、この頃の僕は個人の活動のみに執着し、スキー部のことをほとんど考えていませんでした。このことは今でも後悔しています。

3年生になって、主将となり初めてチームのことを考えました。この頃の僕は孤独で、自身の乏しい人間性から同期を失い、先輩方にも失礼な態度を取っていました。この集団を自分の思い通りにすることしか考えていなく、チームメイト一人一人に向き合えていませんでした。一人でチーム力を向上に努めましたが、人間一人でできることなんて植物に例えると種子程度で、僕がスキー部に貢献できたことなんて皆無だったと思います。そんな中、同じく孤独の戦士だった今井祐輔に支えられることが多々ありました。彼には実は感謝しています。この一年でチームのことを第一に考え、ならびに自分を見つめ直す良い契機となりました。嬉しいことに今井君は僕の考えを引き継ぎ、チームを良い形に導いていってくれているようです。

東工大競技スキー部で学んだことはたくさんありますが、僕が一番主張したいのは人間の無力さです。決して僕らは何もできないと言っているわけではありません。先ほども言及しましたが、一人でできることは限られています。しかし、2人でも3人でもいいからベタな言葉ですが協力することで大きなことを成し遂げられると思います。一人一人の力は種子程度であっても、みんなでそれから葉を生やし、茎を伸ばし一輪の花を咲かすことができると思っています。どうか後輩の皆さんには仲間がいることの尊さを忘れずに今後の活動に取り組んでいってほしいと思います。

僕は現在、大学院で化学者を目指し研究に取り組んでいます。部活での経験が生かされることを日々感じています。スキー部での活動は無駄になりません。これからの人生欲張りに生きてください。


最後に、重ねてになりますがスキーをするにあたって快く支援してくださった両親、東工大競技スキー部を日頃から支援してくださったOBOGの皆様、ご指導くださったコーチの皆様、スキー活動で出会った仲間、本当にありがとうございました。

p.s 勉強も大事だよ…
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
ついに4年生になってしまう今井です。

以下長いです。注意。

大荒れのシーズンでした。色んな意味で笑。
圧倒的雪不足により、国内の大会はキャンセル祭り。コースもあかず、スノーハープでは結局一度も滑れませんでした。
勿論、全国公、岩岳も中止、OBOG戦をやるころにはコロナのせいで身動き取れず。
インカレがしっかり開催できたのは正に不幸中の幸い。これはこれで超幸運でしたね。

とにかく、100年分くらいの災害にサンドバックされたシーズンでした。

チーム力。今シーズンのテーマです。振り返ってみると、新入部員の獲得に苦労したり、部員が減ってしまったり、活動資金が足りなくなっていたりと雰囲気が暗くなるようなニュースがシーズン序盤から多くありました。しかしそのたびに、話し合い、解決の糸口を見つけ自分たちなりの行動を起こすことができたと思います。OBOGの方々へのメールを通した支援のお願いはその一つであったと思います。支援金は例年に比べ50%以上増加しました。ご支援してくださった方々本当にありがとうございました。大変なシーズンではありましたが、その中でも良い環境を作って練習することができました。


クロカンチームのコーチ問題にも大きな進展がありました。それは藤田コーチとの出会いです。国体予選に参加した2人の後輩が偶然にも遭遇し、契約を勝ち取ってくれました(でかした!)。コーチングを専門にしていて、実績も申し分なく本当に僕たちが、教わっていて良いの?という感じでしたが、快くコーチを引き受けてくださいました。旭川拠点ということでこれから、ますます旭川&東工大の結びつきは深まりそうです。加えて杉浦さんご家族にもこの上なく、お世話になりました。。。こんな最高の環境のもとでこんな身分の人間どもが合宿させてもらってよいのか、、、誠に恐縮なのですが、引き続き東工大スキー部を宜しくお願い致します。


また、毎月行っていたMTG(ガードゲームではない)も非常に効果的でした。日程や練習内容の確認だけでなく、皆の中にある部活に対するモチベーションや意識を共有することは有意義でした。練習するだけなら部活である必要はない。なぜ部活という場で皆で切磋琢磨して活動しているのか。スポーツをやる以前の問題について皆の考え方を共有することで、活動の方向性が定まりチームとしての結束も強まったと思います。


杉浦さんの代から変わりつつまとまっていったスキー部がようやくその一歩を踏み出した、そんな一年でした。


一方で主将としての自分を振り返ると、スキー部の先輩としてスキーでもっと後輩を引っ張ってあげたかったというのが正直なところです。せめて練習への姿勢や部活に対する意識を示してきたつもりでしたがまだまだですね。また僕自身、直感で行動してしまうことが多く、主将になっても基本的に同じ自分でいたので、後輩には多くの迷惑と面倒をかけてしまいました。申し訳ない。
 あと一年我慢してください。今度はみなの活動をサポートする側に回ってやっていきます。

ここ数年でとにかく東工大スキー部は雰囲気から活動内容まで大きく変わってきました。OBOGの方が今のスキー部を見たら、色々な意味で驚くと思います。ですがこれが今の東工大スキー部の一つの答えです。2,3年生は自信をもって活動して欲しいと思います。

そしてそのうえで、多くの人が悔しさを味わった九大戦の、あのMTGで、口にしたことを思いだしてほしいと思います。あの時の内容はしっかり実行できていますが?やる気ある後輩が入ってきても舐められませんか?正直、僕が1年生として入部することがあったら、こんなもんかスキー部は、と思ってしまう人もいます。スキーの上手い下手ではありません。やるといったことをやっているのかどうかです。部活は、自分に甘えてしまう意識を変える大きなチャンスだと思います。コツコツ小さな意識付けから、変えていきましょう。高校ではこんなに真面目にできなかったという人も多いと思います。だからこそ大きなポテンシャルがあるんです。特に今の2,3年生は経験者も多くセンスもあり、僕よりずっと有望です。
 今こそ一つ殻を破って、上を目指しましょう。こんなにスポーツに打ち込めるのは大学が最後です。


僕も負けずにというか突き放すつもりで活動していきます。


やっと一歩を踏み出しました。でもまだ一歩でしかありません。今年はこの一歩を「歩み」に変え、強い力をもって「飛躍」する年にしましょう。4年生であっても全力でサポートします。




19-20東京工業大学競技スキー部主将
今井 祐輔




| BLOG TOP |

copyright © 東京工業大学競技スキー部Blog all rights reserved.Powered by FC2ブログ